アメリカでの銀行口座開設
アメリカの銀行口座は、当座預金に相当するCheckingと普通預金に相当するSavingの2つに大きく分けられます。日本では普通預金を利用するのが一般的ですが、アメリカでは当座預金に相当するCheckingの利用度が高いです。また、現金を持ち歩かずにチェック(小切手)または、ATM/デビットカードを使用することが一般的です。日本とは根本的に違う銀行のサービスを知っておきましょう。

銀行口座の種類
●Checking Account
 日本の当座預金に相当するもので、最低預け入れ金額が小額もしくはゼロでも口座を開くことができます。入出金回数も制限がないのが一般的です(無料のチェック利用に制限が付く場合あり)。ただし、月々の利子は低く、ゼロの場合もあります。また、即時決済のATM/デビットカードや、クレジットカードの発行もできるといった特徴を持つ口座です。家賃、公共料金、クレジットカードの支払い用などに使われることが多いです。
●Saving Account
 日本の普通預金に相当するもので、利子がChecking Accountよりも良いのがこちらの口座です。ただし、一定期間預け入れなければいけない、月々の引き出しができないなどの条件があります。また最低預け入れ金額と預け入れ期間はチェックしておきましょう。特に、預け入れ期間が過ぎると自動的に更新される場合があるので注意が必要です。
●CD & Money Market
 どちらも比較的短期で、Saving Accountより投資性の高い口座です。最低預け入れ金額があり、一定期間預け入れなければいけません。また、預け入れ期間内に解約した場合は、解約手数料がかかります。このうち、CDは日本の公社債投信に似た商品で利子も比較的安定しています。この両者の違いは、CDがより預金性の高い口座として扱われるのに対して、Money Marketは元本の保証がない投資用の口座として扱われています。

口座開設時に必要なものは次の通りです
(1) Social Security Number(SSN)または
  Individual Taxpayer Identification Number(ITIN)
(2) 身分証明書(アメリカの運転免許証、パスポートなど)
(3) 現住所を証明するもの(光熱費の請求書など)
(4) 最初に預け入れるお金(デポジット)
※アメリカの銀行に預けたお金の利子は、アメリカの所得税の対象になります。銀行口座開設時にはSSNが必要になり、SSNの取得資格がない場合はITINが必要になります。 サンフランシスコは日系との結びつきも強く、日本語で相談できる銀行が多くあるので、そういった機会を利用して開設するのも手軽で安心です。
クレジットヒストリーと
クレジットスコアの重要性
クレジットスコア
 各個人の信用度合を示す得点です。各種ローン、リース、不動産賃貸の審査等には、必要不可欠です。同システムはFICO(Fair Isaac & Co)によって、考案されました。 現在は、数社の金融信用調査会社により、各個人の記録が保管、管理され、クレジットスコアが算出されます。 得点は400点から900点で高得点である程、信用度が高くなり、ローン審査等に通り易くなります。 評価基準は、720点以上はA+、680点以上はA、620点から680点がA−です。これらの得点は、次の項目を基に算出されます。

@Payment Record(クレジットカード、その他ローンの支払い状況)
APublic Record(公共料金等の支払い状況)
BEmployment Status(職歴)
CPresent Living Status(現在の生活状況)
DMarital Status(既婚歴)
Eその他

 上記の中でもスコアに影響を及ぼしやすい@とAについてご説明します。クレジットカードや各種ローンの支払いが遅れるとスコアに悪影響を及ぼすと同時に、記録は7年間保持されるためクレジットヒストリーに影響するので注意しましょう。特に、過去12カ月以内に支払いの延滞や未納記録があれば、重大な問題です。また、各種ローンの支払いへの遅延、未納記録や自己破産記録等がある場合、ローンを組む事は非常に難しくなります。加えてクレジットカードでのUnpaid Balance(借金残額)が増加すると、スコアを引下げる結果になるので、カード残額は毎月ゼロにすることが理想です。公共料金(税金、水道代、電気、ガス、アパートの家賃等)に関しても同様、支払いへの遅延、未納記録があればスコアを引下げる要因になります。

クレジットヒストリー(クレジット歴)
 一つ気を付けて頂きたいのは、クレジットスコアを取得するには通常、過去2年以上のクレジット歴と三つ以上のLine of Credit (クレジットカード、ローン等の信用口座)が必要です。 アメリカでは、「No credit is worse than Bad credit(クレジット歴がないくらいなら、悪いクレジット歴の方がまだ良い)」と言われます。日本から来られた方々の中には、「現金第一、借金、クレジットカード等必要無し」とお考えの方もいらっしゃいますが、もし将来、不動産、自動車ローンが必要になれば、クレジットスコアは必要不可欠です。また、駐在員の方でも、アメリカ永住を決め、当地で転職された後、クレジットが無いために苦労されている場合も少なくありません。クレジットの実績を作るなら、Secured Credit Card口座等から始めると良いでしょう。

********
夕部 浩一 Koichi Yube, CFP(R), CRTP
Financial Planner / Tax Specialist
Yube Wealth Management 408-865-0589
ky@yubewm.com|www.yubewm.com
ゴール・目的を持った
ファイナンシャルプラン
 貯金については様々な結果論がありますが、貯金ができる人は余裕があるから自然に貯まる人、節約しているから貯まる人、計画的に貯める人に分かれます。貯金できない人は、余裕がない、節約できない、計画的に貯められないからです。簡単に解決できそうなことですが、忙しかったり、貯め方が分からなかったり、夫婦間での考え方が異なるなど、それぞれの理由で貯金をしていない人が多いでしょう。今まで貯金をしてこなかった人がいきなり貯金を始めるのは大変です。まず手短なことから始めてみてはいかがでしょうか。

貯金の目的を明確にしてお金を楽しく貯める
 理想の結果、望みなどを思い浮かべて目的ごとに貯金する方法をご紹介します。まず、ノートに架空の貯金箱を描き、この貯金箱は「×××の為」と目的を書いてみましょう。より視覚化して効果的に貯金をするために、目的に関する写真や絵を貼ることも良いでしょう。最後に目標額と達成予定日を書き入れて把握します。目標を定期的に確認する際、その都度の貯金額を書き入れると良いでしょう。モチベーションを下げないためにも、いきなり大きなゴールを掲げるのではなく、最初は近い将来の事、小さい額から始めて見ることが大切です。クレジットカードやローンを利用するのではなく、目的に対し努力して貯めたお金で目標を達成することで、満足感や達成感に加えて自信もつきますし、モチベーションも上がります。これらを繰り返し継続していくことで貯金することが楽しいと感じるようになり、自然と貯金額も増えていきます。

お金を管理して貯金
 短期支出用(生活口座)から長期支出(貯金口座)へと自動積立を設定しておくと、手の届きにくいところにお金が移動されるので、無駄遣いや余計な出費を防ぐことができます。貯金する目的があれば、節約も大切になります。物を購入する時は、必要な物かどうか二度三度考えましょう。お金の使い方、使い道をよく考えて選択することが重要です。より人生を充実させるためにも見栄やお金に振り回されずに、適切な金銭感覚を身に付けお金を管理しましょう。

お金の動きを知る
 自分の収入支出を把握しましょう。特に支出を把握して、無駄を省くことが大切です。まずは予算を設定し、収入に対しての支出を割り出し、毎月余るとされる額を貯金額として貯めましょう。例えば、結婚記念にハワイ旅行をするために毎月500ドル貯めるという目標を設定し、毎月余ったお金を貯金に回します。毎月継続して習慣づけることで、貯金するクセがどんどん身につき、他の目標を設定しても毎月楽に貯金ができます。貯める頻度は定期的に行い、給与が上がったら「自分に払う貯蓄額」も上げましょう。

貯金はコツコツ貯金することが大切
 タイミングではなく、時間をかけてお金が増え育つまで待ちます。自分の中で、毎月の貯金額、期限、使い道を決め、加えて緊急時以外は目的達成まで貯金をくずさない等の明確なルールを設定しノートに書き出します。長期目的の貯金はきちんと利殖・投資をし、インフレや税金で貯めたお金の価値が下がらないようにしましょう。目的、期間、各々の財政状況によって方法が違うので、投資は専門家の知恵をもらうと良いでしょう。
 例えば、少しだけ外食する回数を減らして、毎月500ドル貯金ができれば、1年で6000ドル貯まります。その6000ドルでより良い経験と価値のある思い出ができるかもしれません。一人でお金を貯めるのは難しいので、家族や友達に宣言して貯金の後押しをしてもらうことも良いでしょう。
 スポーツ選手が結果を出すためにコーチからアドバイスを聞くことと同じように、貯金においても分からないことや不安なことがあれば専門家からアドバイスを聞くことも効果的にお金を貯める方法の一つです。皆さんも今日からできる範囲で少しずつ貯金をしてみてはいかがでしょうか。


********
河野 サキ Ameriprise Financial
ameripriseadvisors.com/sakiko.x.kono
Sakiko.x.kono@ampf.com
415-492-8222 ext. 617
4314 Redwood Hwy., Ste 400
San Rafael CA 94903
Lic# 0B22079
新規のレッスン受講者応援 キャンペーン

プロコーチによるレッスンが、今なら10%OFF!まさゴルフでは、初心者から上級者までどなたでも気軽に受けられるプログラムを設計しています。経験豊富なティーチングプロによる洗練されたレッスンは、ゴルフに苦手意識のある方や初めての方でも安心して楽します。家族パッケージやグループレッスンも!

Masa Golf School
San Jose, Burlingame, Oakland で教えています
www.masagolfschool.com

Masa Golf School
510−816-2616
有澤保険事務所

自動車保険をはじめ、火災保険、アンブレラ、ビジネス保険、労災保険、生命保険、健康保険などを取り扱う総合保険会社です。Farmers
Insurance、Blue Cross等のエージェントであり、日本語できめ細やかな安心のサービスを提供しています。

有澤保険事務所
2695 Moorpark Ave, Ste 101, San Jose, CA, 95128
http://www.arisawaagency.com

有澤保険事務所
(408) 449-4808
No Reproduction or republication without written permission
Copyright © BAYSPO, Inter-Pacific Publications, Inc. All Rights Reserved.