芳ばしい香りで身も心も踊る
鹿児島黒毛和牛の薩摩牛や、最上級のアンガス牛を独自のルートで仕入れているミルブレーの「馬車道」。ベイエリアのレストランで、なかなかお目にかかれない本格「うな重」をご紹介。店主こだわりの自家製だれで焼き上げられたうなぎのテリは目から、芳ばしい香りは鼻から食欲を刺激する。一口頬張るとカリッとした食感の後に、ふっくらと柔らかなうなぎの旨みとたれの甘みが押し寄せる。お好みで山椒を加えれば、さらにうなぎの旨さを引き立て、大満足の味わいに。こちらに味噌汁、お新香までついてお値打ち価格で楽しめるなんて至極の喜び。同店お勧めの純米吟醸 「一滴入魂」は、酒米の旨味を生かした、ふくよかな香りの酒となっている。
馬車道 1390 El Camino Rl., Millbrae, CA 94030
650-742-1003   
bashamichirestaurant.com
 
リッチな食材を厳選した一品
マウンテンビューのダウンタウンにある「Bushido」から、彩り鮮やかな一品をご紹介。日本から取り寄せた宮崎牛をフレッシュなアボカドの上に盛り付け、その上にバジルの花とウズラ、新鮮なイクラを添えた「A5和牛のタルタル」。仕上げに同店オリジナルの5種類のハーブを使用しているオイルとバルサミコをかけることで見た目も味もリッチに。和牛特有の旨味がアボカドと一緒に口中でとろけ、最後にイクラのプリッとした食感もたまらない。大切な人と一緒に愉しんでほしいという店主の思いで完成した目にも美味しいこちらは、日本酒「梵 地球(ほし)」との相性抜群。透き通るような香りと、辛みのきいた存在感のある深い味わいが脂身のある和牛と調和し、心地よい余韻が残る最高のコンビだ。
Bushido 156 Castro St., Mountain View, CA 94041
650-386-6821   
www.bushidoizakaya.com
 
本格寿司と酒のお得なセット
フォスターシティに今年オープンした「DOZO IZAKAYA」は、築地から仕入れた鮮魚を使った握りをはじめ、工夫を凝らしたジャパニーズタパスがお手頃な価格で楽しめることで話題沸騰中。秋のお勧めは、毎日目利きして厳選したネタを使用する「おまかせ握り」。この日は、中トロや金目鯛、ウニ、鮭トロ、ヒラメなどで、はんなりとピンクに染まるレッドビネガーの酢飯と一緒に、腕利きの寿司職人が一貫一貫丁寧に握る。アートのように華やかに彩られた寿司は、トッピング・味付けされているのでそのまま口に運ぶのみ。同店では期間限定で「おまかせ握り×酒セット」を10月末まで提供。肩肘張らずにゆったりとした雰囲気の中で、本格寿司を気軽に楽しもう。
Dozo Izakaya 3 Plaza View Ln., Suite O, Foster City, CA 94404
650-358-8889    
www.facebook.com/DozoIzakayaCA
 
口中でロブスターの旨味爆発
サンフランシスコ、ゴールデン・ゲート・パーク近くに店を構える「EBISU」。牡蠣の貝の上に盛り付けられた新鮮なロブスターに、自家製ダイナマイトソースとトビコを合わせた贅沢な一品が、今では店の看板メニューに。オーブンで焼くことにより、ロブスターならではのプリップリの食感を最大に引き出せるため、出来立てが一番。盛り付けの美しさにもこだわり、こちらの一品のためだけに来店するお客さんは数知れず。やはりゴージャスな海鮮には相性の良い酒が欠かせない。店長お勧めの日本酒「若竹 鬼ころし」の軽やかな酸とキレの良い辛口が、クリーミーで脂身があるロブスターの旨味をより高めて、口中を虜にする。秋の贅沢な味を一日頑張ったご褒美に是非。
EBISU 1283 9th Ave., San Francisco, CA 94122
415-566-1770   
www.ebisusushi.com
 
リーズナブルなのに旬が満載
新鮮な季節の魚料理が人気の酔い処「えん」より、秋を感じる彩が美しい「鮭親子」の豪華な逸品をご紹介しよう。脂が乗った鮭のハラスは肉厚で大きくかなりのボリューム感。自家製のたれで漬け込んだ大粒のイクラの旨みと大根おろしが、ハラスの脂を絶妙なバランスで調和させ飽きのこない味に仕上げる。酒はもちろん、白飯も頼みたくなってしまう旨さだ。希少部位であるハラスは数量限定のため、売り切れる前に注文を。この他にも「酒の肴ならお任せください」というシェフのケンさんによるバラエティー豊かな居酒屋メニューが取り揃えられている。宴会スペース・メニューもある同店で、種類豊富な地酒を飲みながら仲間と一緒に秋の夜長を満喫してみては。
えん -en- 3450 El Camino Rl., Santa Clara, CA 95051
408-246-0011
ensantaclara.com
 
希少部位の極厚カツサンド
「常陸野ネストビール」をはじめ、日本酒の品ぞろえも充実している「Hitachino Wagyu & Beef」。「常陸和牛カツサンドイッチ」は、同店でステーキとして提供しているザブトンなどの希少部位をカツサンドにした話題性抜群の一品だ。大胆に厚切りした牛肉にパン粉をまぶし、鉄板でレア目の揚げ焼きに。かぶりつけば、やわらかい食パンのほのかな甘みと、マヨネーズに練りこんだ柚子胡椒の香りがふわり。ルビー色に透き通る牛の深い旨みが、舌にじわじわと染み込んでゆく。常陸牛の魅力を広める多様な取り組みを行う同店。10月1日開催の業界向けイベントには茨城県の大井川和彦知事も来席するそうだ。
Hitachino Wagyu & Beef 639 Post St., San Francisco, CA 94109
415-624-3580
www.hitachinosf.com
 
新鮮な海鮮丼で贅沢に
サンマテオのダウンタウンにあるカレーが人気の店「Izakaya Mai」から、「サーモンいくら丼」をご紹介。お腹の好き具合に合わせて選べるようにと、サイズはミニと並の2種類を用意。同店は「お客様に出来る限り新鮮なものをご提供する」をモットーに、毎朝鮮魚を仕入れ、いつでも新鮮な状態で提供している。とろけるようにまろやかなサーモンと、とろりと甘いいくらが贅沢に盛り付けられてこの値段はお得。こちらの品には、2018年モンドセレクションで金賞を受賞した、香り高い「翔雲」をお勧めする店主。純米大吟醸の芳醇な味わいがサーモンといくらにぴったり合う。それでもお腹が満たされないという人は、一番人気の「ポークカツカレー」を是非。
Izakaya Mai 212 2nd Ave., San Mateo, CA 94401
650-347-2511 
 
 
噛めば噛むほど広がる旨味
サンフランシスコ、マーケット・ストリート沿いの「居酒屋ROKU」は、グラス一杯から飲める充実した日本酒ラインナップも魅力。同店で半年前に登場してから人気なのが、アンガス牛のタンをシンプルに焼き上げた「牛タンのグリル」。コリコリと食感がよく、噛めば噛むほど牛の旨味が口の中に広がってゆく、飲み込むのがもったいなくなるような逸品だ。そのままシンプルにいただいて肉の旨味を十分に堪能してもよいが、皿に盛り合わせたレモンや柚子胡椒、ネギのスパイシーオイル和えをアクセントに加えれば、一皿で何通りもの味わいが楽しめる。地元サンフランシスコのローカル蔵「Sequoia Sake」のフレッシュな生酒との相性も抜群だ。
居酒屋 ROKU 1819 Market St., San Francisco, CA 94103
415-861-6500
www.rokusf.com
 
「新」日本風ステーキで一杯
寿司ボートで有名な店「Kazoo」から、この秋の新メニューとして登場した「照り焼きプレミアムNYステーキ」は、29年続く同店オリジナルの照り焼きソースをステーキにかけ、全く新しい美味しさを生み出す一品。すっきりとしたさわやかな味わいを楽しみたい人は、お好みでソースをおろしポン酢に変更も可能。旨みが凝縮された柔らかくてジューシーなステーキに、相性抜群のウイスキー「響」、「季」、「あかし」の3種を飲み比べできるサンプラーが付く。ウイスキーの美味しさをもっと多くの人に知ってもらいたいという店主の思いで登場したこのセットは、値段もとてもリーズナブルに。この秋はひと味違う美味しさを試してみては。
Kazoo Restaurant 250 Jackson St, San Jose, CA 95112
408-288-9611 
kazoorestaurant.com
 
秋の夜長に旨い魚と旨い酒
レッドウッドシティの「Kemuri Japanese Barú」は、燻製料理が人気のジャパニーズバル。日本から空輸されるサンマの鮮度は、日本で食べるのとほぼ同じ時間で食せるという新鮮さ。旬で脂ノリの良いサンマは、一つは刺身で、もう一つは皮目を炙る一手間でいただく。味と食感の違いを楽しめる上に、添えられたミニエアルームトマトをベースにしたトマトポン酢や生姜の効いた焼きナスピューレソースを絡めれば和と伊のフュージョン。丁寧に作られたソースはまるで一品料理の様に風味豊かで、サンマが苦手な人でも美味しく食べられるほか、日本酒やビールとの相性も抜群。自家製燻製による珍しい炙り料理、フルバー完備という酒好きにはたまらない店だ。
Kemuri Japanese Barú 2616 Broadway Redwood City, CA 94063
650-257-7653
kemuri-baru.com
 
素材が引き立つ上品な味わい
味と素材にうるさい人が集まる街バークレーで29年間営業を続ける「Kirala」は、オープン前から行列ができる超人気店。新鮮なネタを用意する寿司カウンターと目の前で楽しめる炉端焼きが人気の理由のひとつ。この秋、とっておきの日本酒とともに楽しみたいのが「牛タンの塩焼き」。肉の歯ごたえと柔らかさが絶妙な焼き加減は炉端焼きの賜物だ。塩胡椒とレモン汁だけのシンプルな味付けだからこそ引き立つ素材の旨みに、思わずうなる。酒は青森の老舗酒蔵が造る「田酒」。やや辛口ですっきりした飲み口ながらのどごしがよく、米の旨みとコクがありバランスが素晴らしい日本酒。牛肉と酒の旨みが奏でるハーモニーを心ゆくまで味わいたい。
Kirala 2100 Ward St., Berkeley, CA 94705
510-549-3486
kiralaberkeley.com
 
これぞ、酒呑みの一品
ベイエリア和食業界で絶大な評価を受ける超人気居酒屋「?楽」からは、鮮度の良質なものが入った時に提供するという酒飲みの一品をご紹介。海のフォアグラと言われるあん肝を、キュウリとメカブ、そこにナンプラーやコーレーグースなどで作ったエキゾチックソースと合わせて頂く。丁寧に低温調理された柔らかで濃厚なあん肝に、ソースの辛味とほのかな酸味がさらに料理を引き立てる。このアテにはやっぱり純米酒の「一品」が格別という店主を信じて、ひとくち酒で喉を潤す。「一品」が持つ旨味のある辛口酒の味わいが、スパイシーなソースとコクの豊かなあん肝にマッチ。流石、日本で利き酒師のライセンスを取得したという店主。ご馳走様でした。
?楽 -KIRAKU- 2655 B Telegraph Ave., Berkeley, CA 94704
510-848-2758
kirakuberkeley.com
 
根室から取り寄せる幻の逸品
旬の食材を活かした渾身の逸品でもてなしてくれる寿司割烹「Kiss Seafood」。北海道出身の店主がわざわざ根室から取り寄せる「花咲蟹」は、夏から秋にかけてしか手に入らない貴重な蟹。根室特選食材のこちらは、真っ赤に咲いたその中に、濃厚な旨味が特徴。この旬の食材に一手間加え、シンプルながら極上に変えてしまうのが店主のナカさん。丁寧にとった八方出汁のやさしい旨味と甘味に、大根、昆布締め、ごぼうが濃厚な花咲蟹の脇役として輝きをみせる。そこに10年熟成させたという古酒「古緑川」をひとくち流せば、「粋だな〜」の言葉が似合う瞬間となる。他にも、北海道から特別ルートで取り寄せる馬糞ウニや生蛸のお刺身もお勧め。
鱚 -Kiss Seafood- 1700 Laguna St., San Francisco, CA 94115
415-474-2866
kissseafoodsf.com
 
サンノゼで日本直送の鮮魚を
秋はなんと言っても美味しい魚が食べたいという人へ、天丼とカレーが有名な店「Kizuna」がスペシャルメニューを用意。6種の刺身を15切れ盛り合わせた「刺身の盛り合わせ」は週末限定で、日本の築地から毎週直送される鮮魚から捌かれる刺身は、毎回はやばやと売り切れになるほどの人気メニューだ。加えて、 腕が立つ日本の職人が捌く刺身は一段と口溶けが良く旨味が豊かに。店主がお勧めする日本酒「獺祭」の上品で洗練された味わいは、刺身との相性が抜群。口の中に広がる香りと滑らかな甘みが刺身の旨味と絡み合い、キラリと光る美味しさを持続できるコンビネーション。こちらのメニューは毎週金曜の夜から登場するので、売り切れる前に注文を。
Kizuna 6174 Bollinger Rd., San Jose, CA 95129
408-477-2633
www.kizuna-usa.com
 
白飯はもちろん日本酒も一緒に
今年で創業12年になるサンノゼ日本町の「KUMAKO RAMEN」からは、自家製のスパイスと程よく香る山椒が食欲をそそる「麻婆豆腐」をご紹介。豚ひき肉を自家製ピリ辛味噌でしっかり炒めた後、ラーメン屋ならではの極上スープを加える。水分量が少なく、味が染み込みやすい木綿豆腐を使用するのも店主のこだわりだ。麻婆豆腐といえば白飯との相性も抜群だが、はじめに辛口の日本酒と麻婆豆腐とのマリアージュを愉しんだ後に、〆に白飯と麻婆豆腐をいただくのが通の楽しみ方だとか。豆板醤のピリッとした辛さを日本酒が包んで、まろやかな味わいに仕上げる。何度も賞を受賞している肉汁たっぷりの「自家製餃子」も酒の肴にぴったりの逸品。
KUMAKO RAMEN 211 Jackson St., San Jose, CA 95112
408-286-2111
 
次へ→
有澤保険事務所

自動車保険をはじめ、火災保険、アンブレラ、ビジネス保険、労災保険、生命保険、健康保険などを取り扱う総合保険会社です。Farmers
Insurance、Blue Cross等のエージェントであり、日本語できめ細やかな安心のサービスを提供しています。

有澤保険事務所
2695 Moorpark Ave, Ste 101, San Jose, CA, 95128
http://www.arisawaagency.com

有澤保険事務所
(408) 449-4808
No Reproduction or republication without written permission
Copyright © BAYSPO, Inter-Pacific Publications, Inc. All Rights Reserved.