SFのホールフーズ 万引き客が店員刺す

サンフランシスコのスタンヤン・ストリートにあるスーパーマーケットのホールフーズで28日朝、万引きの容疑者がセキュリティ係員の腕をナイフで刺してけがをさせる事件があった。事件が起きたのは28日の午前8時すぎ、容疑者はホールフーズからそのまま徒歩で逃走し、目撃者によりゴールデンゲート・パークまで追跡された。警察はその後容疑者を逮捕、犯行に使ったナイフと万引きした商品が押収された。(7月28日)

 SFマラソン開催 2位は大阪の男性

サンフランシスコで27日、第27回サンフランシスコマラソンが開催された。同大会は交通への影響を考慮して午前5時30分にフェリービルディングをスタートして、エンバーカデロ沿いをゴールデンゲート・ブリッジに向かうコースが取られ、ゴールデンゲート・パークからはハーフマラソン参加者がスタートした。同大会にはベイエリア各所からだけでなく、世界中からの参加者があり、今年はおよそ2万6000人が参加した。男性の部で第2位だったのは、大阪からハネムーンに訪れていた前田洋輔さん(29)だった。(7月27日)

 ベニスビーチで落雷 15人が死傷

南カリフォルニアのベニスビーチで27日、突然落雷があり男性1人が死亡、1人が重傷、その他13人が重軽傷を負った。亡くなったのは20歳の男性で、遊泳中に落雷を受け90分後に心停止の状態で見つかり病院で死亡した。もう1人の男性サーファーも重症で病院に搬送された。砂浜でビーチバレーをしていた男性は、「突然大きな雷鳴があり、いきなり後頭部をたたかれたような感覚がして、右半身に衝撃が走り、ふくらはぎが固まったようになり倒れた」と証言。現場で救助にあたった消防士も、「こんなことは初めて」と述べていた。(7月27日)

 有名画家の油絵 屋根裏で見つかる

フリーモントのアルデンウッド・ヒストリック・ファームにある、パターソンハウスの屋根裏で、有名画家ジョン·コッホによる絵画が発見されたことがわかった。コッホ(1909-1978)はアメリカの画家で、20世紀の写実主義絵画の重要人物とされ、見つかった絵は90年以上前の作品で、評価額はおよそ5万ドル。この絵に描かれているのは、パターソン一家に関係がある女性で、女性の婚約記念にコッホに注文して描かれたものとみられている。(7月26日)

 新『ターミネーター』 オラクルで撮影

映画『ターミネーター』の新作の撮影がレッドウッド・ショアーにあるオラクルの本社で、28日から3日間行われることが分かった。オラクル本社の近隣の住民に送られた告知では、映画の題名は書かれていなかったが、記載されていた番号から『ターミネーター』であることがわかったという。新作『ターミネーター・ジェネシス』には、シリーズ1作前は知事を勤めていたことから出演しなかった、アーノルド・シュワルツェネッガー(66)も出演する。(7月26日)

 ハイウェイ680号線 歩行者はねられ死亡

サンノゼ市内ハイウェイ680号線のキャピタル・エクスプレス・ウェイ付近で、走行車線の上を歩いていた74歳の男性が車にはねられて死亡した。調べによると、男性は25日の午後11時ごろ、ハイウェイ出口ランプ付近で走行方向を逆に歩いていた様子で、通報で到着した救急隊員に救命措置を受けたが現場で死亡が確認された。乗用車は男性を避けることは不可能だったとみられ、運転手は現場で警察に協力した。(7月26日)

 サウサリート民家 男女が銃で死亡

サウサリートで見つかった男女の遺体は、銃で撃たれて死亡していたことを確認したと警察が発表した。20日の午前3時ごろ、銃声の通報で警察が向かった家の中でロビン・チャンさん(51)とマラ・トゥルーリーさん(41)が遺体で発見された。2人はその夜ホームパーティーを開いていたという。家の中で銃5丁が見つかり、そのうちの4丁はチャンさん名義で登録されていた。警察は2人がどのように死亡したのか調査するとしたが、2人を殺害した容疑者が逃走している疑いは低いとしている。(7月25日)

 リーバイスタジアム メニュー発表

オープン間近のリーバイスタジアムの食事メニューと価格が発表された。それによると16オンス(473ミリリットル)のビールが、キャンドルスティック・パークより50セント高い10ドル25セントで、フランクフルトが75セント高い6ドル25セントだった。地元サンノゼ・マーキュリー紙による計算では、2人分のフットボール観戦チケット、ホットドッグ、ビールの合計金額は234ドルになる。キャンドルスティック・パークでは88ドル50セントだった。(7月25日)

 マリン群の保護区で 偽パークレンジャー

マリン・カウンティのブリスデール・サミット・オープン・スペース保護区で、先月よりパークレンジャーと名乗る男が、犬を蹴ったり、保護区のニセのルールを伝えたり、女性を携帯電話で撮影するなどしており、利用者に注意が呼びかけられている。先月より2度現れている男はデーブ・スティーブンソンと名乗る40代の白人で、白髪混じりの頭髪、2度とも黒とシルバーの自転車用衣服を着用していたという。パークレンジャーは必ず制服を着用しているため、注意するようよびかけられている。(7月22日)

 ハーフムーンベイビーチ 砂の穴崩れ死亡

ハーフムーンベイのビーチで21日、砂に穴を掘っていた男性が崩れた穴に生き埋めになり死亡する事故が起きた。サンロレンゾ在住のアダム・パイさん(26)が掘っていた深さ3メートルの穴が崩れたという通報があったのは午後5時30分ごろ、消防士と周りにいた計30人が懸命に作業して、およそ35分後に掘り起こしたがパイさんは死亡した。消防は砂浜で大きな穴を掘ることの危険を呼びかけている。(7月22日)

 SF球場周辺で 映画のロケ撮影

サンフランシスコのAT&T球場周辺で21日、来年夏に公開予定の映画『サン・アンドレアス』の撮影が始まった。撮影は約1週間、市内各地で行われる予定で、22日はエキストラ約300人が参加して、ロンバード・ストリート、ロシアンヒル周辺で撮影が行われた。主演はプロレスラーとしてザ・ロックのリングネームで知られる、俳優ドウェイン・ジョンソン(42)で、サンフランシスコを大地震が襲い、被害にあった家族を救おうとする男性が主人公のストーリー。同作品はサンフランシスコ以外にもカナダ、オーストラリアでも撮影が行われている。(7月22日)

 ゴールデンゲートパーク エイズウォーク開催

サンフランシスコのゴールデンゲートパークで20日、エイズウォークが開催され、およそ2万人の参加者が6.2マイルのコースを歩いた。今年で第27回を迎えるイベントは、午前8時すぎに写真撮影で開始され、午後12時半からは、アフター・コンサートが開催されていた。エイズウォークのコースはパーク内のみで、パークの南口、北口とも午後2時まで閉鎖され、周辺の道路が午前6時から午後2時まで通行止めとなっていた。昨年の同イベントでは2500万ドルが集まり、今年もそれ以上の寄付金を集めることが期待されていた。(7月20日)

 赤ちゃん座席に寝かせ 飲酒スピード違反

ペタルマで17日の午後11時すぎ、30歳の母親が飲酒運転によるスピード違反と、チャイルドシートを使用せずに生後4カ月の息子を後部座席に乗せていたことで逮捕された。時速45マイルの場所を60マイルで走っていた車に気づいた警官が停車を求めたところ、後部座席に赤ちゃんがうつぶせに寝かされていたため、母親を危険運転と子どもへの危険行為の容疑で逮捕した。後部座席にはチャイルドシートが2台あり、夫の家からの帰りだったという女は、夫が赤ちゃんをチャイルドシートに乗せたと思っていたと述べていた。(7月19日)

 知人2人に 元交際相手を襲わせる

サンノゼの男がフリーモント在住の元交際相手の女性を知人に襲わせ、けがを負わせた容疑で逮捕された。40歳の男が元交際相手で34歳の女性を襲う計画を立て、知人の20歳の女と38歳の男が協力したとみられている。事件当時、自宅にいた女性の子どもが、玄関に現れた女がいきなり刃渡り3インチ(8センチ)のナイフを出して、お腹を刺したと証言しているという。刺された女性はドアで女の手をはさんでナイフを落とさせるなど抵抗した。女性の家の前の通りに設置された防犯カメラに、知人の男の車が映っているなどしたため容疑者が特定され、男女2人も逮捕された。(7月18日)

 リーバイ・スタジアム リボンカット式

サンタクララで完成したリーバイ・スタジアムのリボンカットセレモニーが17日に開かれた。セレモニーには、地元と州の議員、建設業者、49er’sの代表や関係者、チアリーダーなどが出席した。建設期間27カ月で完成したスタジアムは、観客席が6万8500席あり、会員専用クラブは10室、スタジアム全域で無料ワイファイ完備、200フィート(60メートル)の巨大高画質スクリーンが2台設置され、駐車場と手洗いの混雑状況を知らせるモバイルアプリが利用できるという。新スタジアムの最初のイベントは、8月2日のサンノゼ・アースクエイクス対シアトル・サウンダーズのサッカーの試合。(7月18日)

 空港セキュリティに 偽の係員

サンフランシスコ国際空港のセキュリティで、酔っぱらった男が係員に紛れこんで、搭乗客の女性のボディチェックをしていたことが分かった。15日の午後12時30分ごろ、空港のAサイドのセキュリティポイントで、酒を飲んだ状態の53歳の男が、カーキ色のズボンに青いポロシャツを着用し、青いゴム手袋をつけて、係員に紛れ込んでいたという。男は正規の係員が気がつく前に女性1人を脇のエリアに導いてボディチェックを行っていたとみられ、2人目の女性をチェックエリアに誘導したときに、男性職員は女性のボディチェックが禁じられているため、不審に思った職員が気づいたという。被害にあったとみられる女性は搭乗済みで特定できなかったため、男は公共の場で酔っていた容疑で逮捕された。(7月17日)

 SJ老舗レストラン 全米100店に選ばれる

サンノゼで1946年から営業しているレストラン「ルーズ・ビレッジ」が、飲食店のオンライン予約サービスのオープン・テーブル(本社、サンフランシスコ)による、「全米100の近隣の宝」に選ばれたことがわかった。ルーズ・ビレッジは、イタリアン、シーフード料理がメインの店で、このリストに入った店はイタリアンとアメリカン、次いでフレンチ、サザンキュイジーヌが人気の高い順だった。調査は2013年の6月から14年の5月にかけて行われ、カリフォルニアはリスト100店のうち州別で最も多い24店が選ばれていた。(7月16日)

 84歳の夫 妻をナイフで刺す

サンマテオ郡パシフィカで14日、84歳の夫が72歳の妻をナイフで複数回刺して逮捕された。午後5時頃、警察がグリフィン・アベニューにあるトニー・リー容疑者の自宅に通報で到着したところ、刺されてけがをした妻と容疑者が家の中におり、妻は病院に運ばれた。刺された妻の容態は安定しており命に別状はない。夫は現場で逮捕されたが犯行動機などはわかっていない。(7月16日)

 警官のバイクに 当て逃げして逮捕

盗難車を運転していた男が、ハイウェイパトロール(CHP)警官に停車を求められ一旦は止まったが、車をバックさせて警官のオートバイにぶつけた後に逃げた。11日の午後、880号線の南行きで、警官がBMWのコンバーチブルを交通違反で停車させた後に盗難届が出ていることが判明。運転していた男があわてて車をバックさせて逃げたという。逃走車はフリーモント市内を抜け、ユニオンシティに向かう途中2度接触事故を起こした。その後車両は発見され、ユニオンシティ市役所付近にいた男が逮捕された。(7月16日)

 アルカトラズから遠泳 8歳少女が成功

サニーベールの8歳の少女が、アルカトラズ島から約2キロ離れたサンフランシスコの海岸までを泳ぎ切り、女子の最年少記録を作っていたことがわかった。アナヤ・カンゾードちゃんは、6月14日にも挑戦して泳ぎ切っていたが、その時は強風でコースを大きく外れてしまったため、一度ボートに乗ったので成功とみなされず、20日に再度挑戦したという。12歳の姉ミタリさんやコーチらも一緒に泳いだ。アナヤちゃんは7月28日の誕生日を前に「9歳になる前にやりたかった」と述べていた。男子の最年少記録は2006年のアリゾナ在住の7歳の少年。(7月16日)

 グレート・ブル・ランと トマト・ロワイヤル開催

7月にプレザントンで開催されるアラメダ・カウンティ・フェアーグラウンドで、スペインの2大祭り、牛を追いかけて走るグレート・ブル・ランと、トマトを投げ合うトマト・ロワイヤルが開催される。2つのイベントが予定されているのは7月26日(土)で、グレート・ブル・ランは午前からレーストラックにて、トマト・ロワイヤルは午後にトラック横の会場で行われ、前売り券と当日券が販売される。両イベントにはそれぞれ年齢制限があり、グレート・ブル・ランに参加できるのは18歳以上、トマト・ロワイヤルは14歳以上とされている。(7月16日)

夏にぴったり! ビールと枝豆!

JFCインターナショナル サンフランシスコ支店より今だけのお買い得情報や新入荷商品のお知らせをお届けします。


JFC INTERNATIONAL INC 
サンフランシスコ支店
540 Forbes Blvd.
South San Francisco, CA 94080

Tel: 650-873-8400
Fax: 650-952-3276
WEBサイト:www.jfc.com

続きを見る…

JFC INTERNATIONAL INC 
650-873-8400
有澤保険事務所

自動車保険をはじめ、火災保険、アンブレラ、ビジネス保険、労災保険、生命保険、健康保険などを取り扱う総合保険会社です。Farmers Insurance、Blue Cross等のエージェントであり、日本語できめ細やかな安心のサービスを提供しています。

有澤保険事務所
(408) 449-4808
ベイスポであなたのお店を紹介しませんか?

最新の日系コミュニティ情報やベイエリア生活に役立つ情報満載の週刊ベイスポに新規オープン・リニューアルオープン店等、ベイスポで紹介してみませんか?
詳しくはベイスポ営業部まで。


No Reproduction or republication without written permission
Copyright © BAYSPO, Inter-Pacific Publications, Inc. All Rights Reserved.