リーバイ・スタジアム 49er'sゲーム開催

サンタクララのリーバイ・スタジアムで17日に、NFLチーム49er’sのプリシーズンゲームが開催され、およそ6万8000人がスタジアムに詰めかけた。この日は、対デンバー・ブロンコスの試合だったが、前半のスコアが34対0で49er’sが負けていたこと、また気温が高かったことなどが原因で、ハーフタイムには多くのファンがスタジアムを退場するのがみられ、試合終了後の混雑はほとんどみられなかったという。この日、試合中に男性1人が心不全で倒れ、救急車で病院に運ばれたが意識が戻らず、その後死亡していた。(8月18日)

 ウィリアムズさん パーキンソン病だった

11日に亡くなった、コメディアンで俳優のロビン・ウィリアムズさんが、最近になってパーキンソン病の診断を受けていたことが明らかになった。ウィリアムズさんの妻、スーザン・シュナイダーさんの声明で明らかになったもので、「ロビンは多くの人を楽しませ、助けることに彼の人生の大半を使った」とし、「パーキンソン病の診断については公表する準備が出来てなかった」としたが、ウィリアムズさんが診断をいつ受けたのかなどは明らかにしなかった。(8月15日)

 サンタクララ 西ナイル熱感染5人

サンタクララ・カウンティでウエストナイル・ウイルスによる感染症、ウエストナイル熱の感染者が5人が確認されていることが明らかになった。そのうち60歳と79歳の女性2人が脳炎を起こして入院したほか、84歳の男性が病院で手当てを受けており、その他、献血時の検査でウイルスが発見された59歳と60歳の男性2人は発病していない。サンタクララ・カウンティの媒介害虫駆除部署では今年これまでに、700羽以上の鳥類がウエストナイル・ウイルスに感染していることを確認、回収された死んだ鳥類からは85%という非常に高い割合でウイルスが検出されているとしている。今年の州全体の感染者は57人、うち死者は4人出ている。(8月15日)

 猫100匹置き去り 同一人物か

マリン・ヒューメイン・ソサエティに過去18カ月間で、同じ毛並みの猫100匹以上を施設外に夜間降ろしているのが同一人物とみられることが明らかになった。ノバトにあるヒューメイン・ソサエティの施設では11日にも、タキシードキャットなどとも呼ばれる白と黒の毛並みの成猫と子猫、計24匹が3つの箱に入れられて放置されており、防犯カメラの映像から同じ車両に乗った人物がこれまでにも3回、同じように箱を降ろしていることが判明している。施設ではこれらの猫の里親を探すと同時に、この人物を探し出して飼い猫の去勢手術を勧めたいとしている。(8月15日)

 キャンドルスティック 最後にマッカートニー

今年限りで取り壊されるサンフランシスコのキャンドル・スティック・パークで14日、球場最後のイベントが開催され、ゲストとしてポール・マッカートニーのバンドが出演した。キャンドル・スティック・パークは、48年前にビートルズがコンサートを行った場所でもあり、4万8000人収容のこの日のイベントチケットは完売していた。マッカートニーのバンドは10日にはロサンゼルスのドジャーズ・スタジアムでも公演を行っていた。(8月15日)

 9歳の女児 火災から父親救う

ヘイワードで起きた民家の火災で、いち早く火事に気がついた9歳の女児が父親に火事を知らせ、2階の窓から脱出するのを手伝っていた。火災が起きたのは14日の午前7時ごろ、家の中で火災報知器が鳴ったのに気がついた少女が父親と2階窓から屋根部分に脱出、近くにいた建設作業員が屋根にはしごをかけて2人が地上に下りるのを助けた。その後消防車が到着して、2階建ての家が煙に包まれているのを発見、火災が発生したのは台所付近とみられている。(8月14日)

 電気ドリル持った女 警官が射殺

サンノゼで14日、電気ドリルを振りかざして、家族を殺すと脅迫していた女性が警官に撃たれ死亡した。女の声で「警察が来ないと家族を殺す」という通報があり、警官が現場に急行したところ、両手に武器のようなものを持った若い女がいたという。警官の命令で女は片方の手から別の物を落としたが、もう片方に銃のようなものを持ったまま警官に向かってきたため警官は警告後に発射したという。その後、女が持っていたのは黒く全体が塗装されたコードレスの電気ドリルであったことが判明した。女性は精神疾患を患っていたとみられている。(8月14日)

 ヒドゥン・キャッシュ 終了を発表

ツイッターで現金を隠した場所をツイートして探させる、ヒドゥン・キャッシュを始めた男性が活動終了を明らかにした。ツイッターのアカウントでの発表によると、ジェイソン・ブジさんと活動のパートナーは、「一般人の我々2人が続けるのは無理になった」とし、続けるためのスポンサーも現れたが、「広告目的にやることは我々のゴールじゃない」とした。ヒドゥン・キャッシュは5月22日にサンフランシスコで開始、ロサンゼルス、サンディエゴなどに地域を広げ、模倣する人も現れる社会現象となり、ニューオーリンズやワシントンDCなどでも行われ、最終回はニューヨークのビーチで8月3日に行われていた。2人は活動の終了に際し、「終わるのは寂しいが、年代やバックグラウンドの違う人たちのうれしそうな顔が見れたのが良かった」と述べた。(8月13日)

 モーテルで女性2人 遺体で見つかる

サンノゼのモーテルで10日に部屋の中で遺体で見つかっていた女性2人の身元が、13日に警察より発表された。亡くなっていたのは、サンノゼ在住のジュリエセル・アギュヤさん(26)と、ペタルマ在住のミシェル・ウィリアムズさん(18)で、2人は8月4日にチェックインしており、部屋の清掃を不要とする「ドゥー・ノット・ディスターブ」の札が連日かけられていたので、10日になって確認のために入室したスタッフが遺体を発見していた。警察によると2人は発見時より数日前に亡くなっていたとみられている。(8月13日)

 数学のノーベル賞女性初 スタンフォード大教授

「数学のノーベル賞」とも称されるフィールズ賞の今年の受賞者に、スタンフォード大学の教授が女性では初となる受賞者に選出されたことが分かった。韓国のソウルで13日に開幕した国際数学者会議で発表された4人の中で、女性初の受賞者となったのはスタンフォード大学のマリアム・ミルザハニ教授(37)で、同教授は1977年イラン生まれ、2004年にハーバード大学大学で博士号を取得。幾何学を専門としていて、09年にブルメンソール賞、2013年には米国数学会からサッター賞を授与されている。(8月13日)

 移動式ピザ釜 衝突で男性死亡

ペタルマで9日、ワゴン車に牽引されていた移動式のピザ釜が外れて近くにいた乗用車にぶつかり、乗用車を運転していた男性が死亡する事故が起きた。事故が起きたのは午後7時30分ごろ、レイクビル・ハイウェイに男性の車が入ろうとしていた時で、レンガで出来たピザ釜が当たった車には女性1人と子ども2人が同乗しており、女性と子ども2人がけがを負い、男性は現場で死亡が確認された。現場ではバスでその場所を通りかかった消防士グループがけが人の救助を助けていた。(8月9日)

 サンノゼの劇団 道具オークション

倒産を申請したサンノゼ・レパートリー・シアター・カンパニーが、所有する衣装、セット、工具などをオンラインオークションで販売することを明らかにした。オークションは2度に分けられ、1度目は12日に開始、舞台で使用された物が中心で、鉄製のセット階段、ビンテージのコカコーラ自動販売機、毛皮のコートなどの衣装と靴、はしごや工具、オープニングイベントのために保管されていたシャンパンなどがオークションされ、2度目は19日から、衣装制作部屋のミシンやマネキン、劇団所蔵のワインなどが出品されるという。(8月9日)

 父親刺殺 息子を逮捕

サンノゼ市内で8日、父親をナイフで刺殺し、母親にけがを負わせた疑いで若い男が逮捕された。事件が起きたのは土曜日の午後6時ごろ、市内アルマデンバレーにある閑静な住宅街の一角にある家の中で息子が両親を襲ったとみられている。目撃者の証言によると、開け放たれていた玄関ドアの内側に父親とみられる男性が倒れており、そのそばで母親が大声で何かを叫んでいたという。到着した救急隊員により父親に救命措置が行われたが、運ばれた病院でまもなく死亡、母親は命に別状はなかった。息子は数ブロック先の路上で抵抗することなく逮捕された。(8月8日)

 人気フェス 偽造チケット数百枚

サンフランシスコで8日から3日間行われるミュージック・フェスティバル、「アウトサイド・ランズ・フェスティバル」の初日、偽造チケットを持っていた複数の人が入場を拒否された。同フェスティバルのチケットの正規の価格は115ドル〜595ドルで、発売開始後24時間以内に3日間のチケット20万枚が売り切れていたという。ニセのチケットは1枚1000ドルで取り引きされた物もあり、偽物を買ったことを知らずにゲートまで来た人が、入れずに涙を流している姿もあったという。サンフランシスコ警察はこの日、偽造チケット数百枚を押収したほか、偽造チケットを売ろうとしていた数十人を逮捕。その他にも、フェンスを越えて会場に入ろうとしたり、ゲートを突破しようとして取り押さえられる人もいた。(8月8日)

 強盗2人死亡 15歳少女が誘拐

フレズノで7日、民家に侵入した強盗が発砲する事件があり、2人が死亡、犯人グループに15歳の少女が誘拐される事件があった。事件が起きたのは7日の午前4時すぎ、犯人と住民が撃ち合いになり、少女が犯人グループの車に乗せられて誘拐された。警察は現場から逃げる犯人の車2台を追跡したが、高速での追跡は危険とみて断念。少女はその後、フレズノ・ダウンタウンのコミュニティー・リージョナル・メディカルセンター近くで保護された。その直後、同病院には逃亡車両のうち1台が現れ、乗っていた男は拳銃で撃たれた傷が原因で死亡した。(8月7日)

 ハンディマンが 姉妹にわいせつ行為

マウンテンビューのアパートでハンディマンとして仕事をしていた男が、アパート内に住む7歳と10歳の姉妹にわいせつ行為をした容疑で逮捕された。逮捕されたのはラミロ・パラシオス(43)で、容疑者はモフェット・ブルバードにあるアパートで、姉妹と初めて話しをした数日後、1人ずつ別々に呼び出して物陰で体に触った疑い。話しを聞いた両親からの警察への通報で容疑者を逮捕、他に被害者がいる可能性もあるとみられている。(8月6日)

 女が密航 サンノゼからロスに

62歳の女が4日、サンノゼ空港からロサンゼルスまで密航したことが分かった。搭乗券を持たないでセキュリティを通過し、サウスウェスト便に乗り込んでいたことがわかり、ロサンゼルス空港で身柄を拘束された。逮捕されたマリリン・ハートマン容疑者は、今年の2月から4月までにも複数回、サンフランシスコ空港からの密航を試み、セキュリティーを通過したこともあり、1度はハワイ行きの飛行機にも乗り込んだが失敗していた。(8月6日)

 ビヨンセのコンサート 音漏れで苦情

サンフランシスコのAT&T球場で5日に行われた、ビヨンセとJay-Zのコンサートの音が市内の離れた場所でも歌詞が鮮明に分かるほど聞こえていたことで苦情が複数出ていた。球場を提供したジャイアンツのコミュニケーション・ディレクターは、「市のホットラインへも苦情が来た」とし、翌6日は5日夜の音レベルについて謝罪をしたと述べた。また、「過去15年間コンサートを開催しており、99%は問題ないが昨晩は問題があったようだ」としていた。音響の専門家によると、5日夜の市内の気温が高く無風だったことで、音漏れが大きくなったとみられている。(8月6日)

 女子高生 植樹百万本を達成

映画『不都合な真実』を見たことから、植樹をしようと思い立ったパシフィカ在住の女子ハイスクール学生ローラ・ウェバーさんが6年前にはじめた、「百万本植樹プロジェクト」が来週にも完了する。ウェバーさんは父親トムさんとこの計画を作り、当初は6カ月で完了できると計算していたという。同プロジェクトには6年間でアメリカ45州と世界15カ国から14万人の子どもが参加した。ローラさんは5日、最初に植樹した木を訪れ、「成長していて驚いた」と述べた。このプロジェクトを始めたことでローラさんは有名になり、オリンピックのトーチランナーに選ばれるなどしていた。(8月5日)

 カップル手漕ぎで ハワイ到着

サンアンセルモ在住のカップルが、モントレー・マリーナを6月18日に出発、45日間かけてホノルルに到着、カリフォルニアからハワイまで手漕ぎで到着したカップルとしての最短記録を作った。34歳の女性と38歳の男性のカップルの当初の目標は、60日間でのハワイ到達で、これまでの最短記録は1997年に記録された64日間だった。太平洋を手漕ぎのボートで横断した2人は「マウイ島の灯りが見えた時は正直戸惑った」と述べ、「海上にいた45日間の日数のうち30日はまったく人影を見なかった。この旅が終わることはうれしかったが、2人で素晴らしい経験ができた」と語っていた。(8月5日)

夏にぴったり! ビールと枝豆!

JFCインターナショナル サンフランシスコ支店より今だけのお買い得情報や新入荷商品のお知らせをお届けします。


JFC INTERNATIONAL INC 
サンフランシスコ支店
540 Forbes Blvd.
South San Francisco, CA 94080

Tel: 650-873-8400
Fax: 650-952-3276
WEBサイト:www.jfc.com

続きを見る…

JFC INTERNATIONAL INC 
650-873-8400
有澤保険事務所

自動車保険をはじめ、火災保険、アンブレラ、ビジネス保険、労災保険、生命保険、健康保険などを取り扱う総合保険会社です。Farmers Insurance、Blue Cross等のエージェントであり、日本語できめ細やかな安心のサービスを提供しています。

有澤保険事務所
(408) 449-4808
ベイスポであなたのお店を紹介しませんか?

最新の日系コミュニティ情報やベイエリア生活に役立つ情報満載の週刊ベイスポに新規オープン・リニューアルオープン店等、ベイスポで紹介してみませんか?
詳しくはベイスポ営業部まで。


No Reproduction or republication without written permission
Copyright © BAYSPO, Inter-Pacific Publications, Inc. All Rights Reserved.