ゴールデンゲートパーク エイズウォーク開催

サンフランシスコのゴールデンゲートパークで20日、エイズウォークが開催され、およそ2万人の参加者が6.2マイルのコースを歩いた。今年で第27回を迎えるイベントは、午前8時すぎに写真撮影で開始され、午後12時半からは、アフター・コンサートが開催されていた。エイズウォークのコースはパーク内のみで、パークの南口、北口とも午後2時まで閉鎖され、周辺の道路が午前6時から午後2時まで通行止めとなっていた。昨年の同イベントでは2500万ドルが集まり、今年もそれ以上の寄付金を集めることが期待されていた。(7月20日)

 赤ちゃん座席に寝かせ 飲酒スピード違反

ペタルマで17日の午後11時すぎ、30歳の母親が飲酒運転によるスピード違反と、チャイルドシートを使用せずに生後4カ月の息子を後部座席に乗せていたことで逮捕された。時速45マイルの場所を60マイルで走っていた車に気づいた警官が停車を求めたところ、後部座席に赤ちゃんがうつぶせに寝かされていたため、母親を危険運転と子どもへの危険行為の容疑で逮捕した。後部座席にはチャイルドシートが2台あり、夫の家からの帰りだったという女は、夫が赤ちゃんをチャイルドシートに乗せたと思っていたと述べていた。(7月19日)

 知人2人に 元交際相手を襲わせる

サンノゼの男がフリーモント在住の元交際相手の女性を知人に襲わせ、けがを負わせた容疑で逮捕された。40歳の男が元交際相手で34歳の女性を襲う計画を立て、知人の20歳の女と38歳の男が協力したとみられている。事件当時、自宅にいた女性の子どもが、玄関に現れた女がいきなり刃渡り3インチ(8センチ)のナイフを出して、お腹を刺したと証言しているという。刺された女性はドアで女の手をはさんでナイフを落とさせるなど抵抗した。女性の家の前の通りに設置された防犯カメラに、知人の男の車が映っているなどしたため容疑者が特定され、男女2人も逮捕された。(7月18日)

 リーバイ・スタジアム リボンカット式

サンタクララで完成したリーバイ・スタジアムのリボンカットセレモニーが17日に開かれた。セレモニーには、地元と州の議員、建設業者、49er’sの代表や関係者、チアリーダーなどが出席した。建設期間27カ月で完成したスタジアムは、観客席が6万8500席あり、会員専用クラブは10室、スタジアム全域で無料ワイファイ完備、200フィート(60メートル)の巨大高画質スクリーンが2台設置され、駐車場と手洗いの混雑状況を知らせるモバイルアプリが利用できるという。新スタジアムの最初のイベントは、8月2日のサンノゼ・アースクエイクス対シアトル・サウンダーズのサッカーの試合。(7月18日)

 空港セキュリティに 偽の係員

サンフランシスコ国際空港のセキュリティで、酔っぱらった男が係員に紛れこんで、搭乗客の女性のボディチェックをしていたことが分かった。15日の午後12時30分ごろ、空港のAサイドのセキュリティポイントで、酒を飲んだ状態の53歳の男が、カーキ色のズボンに青いポロシャツを着用し、青いゴム手袋をつけて、係員に紛れ込んでいたという。男は正規の係員が気がつく前に女性1人を脇のエリアに導いてボディチェックを行っていたとみられ、2人目の女性をチェックエリアに誘導したときに、男性職員は女性のボディチェックが禁じられているため、不審に思った職員が気づいたという。被害にあったとみられる女性は搭乗済みで特定できなかったため、男は公共の場で酔っていた容疑で逮捕された。(7月17日)

 SJ老舗レストラン 全米100店に選ばれる

サンノゼで1946年から営業しているレストラン「ルーズ・ビレッジ」が、飲食店のオンライン予約サービスのオープン・テーブル(本社、サンフランシスコ)による、「全米100の近隣の宝」に選ばれたことがわかった。ルーズ・ビレッジは、イタリアン、シーフード料理がメインの店で、このリストに入った店はイタリアンとアメリカン、次いでフレンチ、サザンキュイジーヌが人気の高い順だった。調査は2013年の6月から14年の5月にかけて行われ、カリフォルニアはリスト100店のうち州別で最も多い24店が選ばれていた。(7月16日)

 84歳の夫 妻をナイフで刺す

サンマテオ郡パシフィカで14日、84歳の夫が72歳の妻をナイフで複数回刺して逮捕された。午後5時頃、警察がグリフィン・アベニューにあるトニー・リー容疑者の自宅に通報で到着したところ、刺されてけがをした妻と容疑者が家の中におり、妻は病院に運ばれた。刺された妻の容態は安定しており命に別状はない。夫は現場で逮捕されたが犯行動機などはわかっていない。(7月16日)

 警官のバイクに 当て逃げして逮捕

盗難車を運転していた男が、ハイウェイパトロール(CHP)警官に停車を求められ一旦は止まったが、車をバックさせて警官のオートバイにぶつけた後に逃げた。11日の午後、880号線の南行きで、警官がBMWのコンバーチブルを交通違反で停車させた後に盗難届が出ていることが判明。運転していた男があわてて車をバックさせて逃げたという。逃走車はフリーモント市内を抜け、ユニオンシティに向かう途中2度接触事故を起こした。その後車両は発見され、ユニオンシティ市役所付近にいた男が逮捕された。(7月16日)

 アルカトラズから遠泳 8歳少女が成功

サニーベールの8歳の少女が、アルカトラズ島から約2キロ離れたサンフランシスコの海岸までを泳ぎ切り、女子の最年少記録を作っていたことがわかった。アナヤ・カンゾードちゃんは、6月14日にも挑戦して泳ぎ切っていたが、その時は強風でコースを大きく外れてしまったため、一度ボートに乗ったので成功とみなされず、20日に再度挑戦したという。12歳の姉ミタリさんやコーチらも一緒に泳いだ。アナヤちゃんは7月28日の誕生日を前に「9歳になる前にやりたかった」と述べていた。男子の最年少記録は2006年のアリゾナ在住の7歳の少年。(7月16日)

 グレート・ブル・ランと トマト・ロワイヤル開催

7月にプレザントンで開催されるアラメダ・カウンティ・フェアーグラウンドで、スペインの2大祭り、牛を追いかけて走るグレート・ブル・ランと、トマトを投げ合うトマト・ロワイヤルが開催される。2つのイベントが予定されているのは7月26日(土)で、グレート・ブル・ランは午前からレーストラックにて、トマト・ロワイヤルは午後にトラック横の会場で行われ、前売り券と当日券が販売される。両イベントにはそれぞれ年齢制限があり、グレート・ブル・ランに参加できるのは18歳以上、トマト・ロワイヤルは14歳以上とされている。(7月16日)

 マウンテンライオン サンマテオで目撃

サンマテオのハイランドエリアで11日、7月に入ってから3度目となるマウンテンライオンの目撃報告があった。午前7時30分ごろ、マウンテンライオンが目撃されたのはレキシントン・アベニュー付近で、警察はこの付近の林などで早朝や夕刻、夜間など、マウンテンライオンが活発に活動する時間帯のジョギングやハイキングは避け、屋外で小さい子どもから目を離さないこと、ペットフードを外に出しておかないなどの注意を呼びかけた。また、マウンテンライオンに遭遇したときは、あわてて走り出したりせずに、正面からマウンテンライオンに向かって、手を振るなどして体を大きく見せ、石や物を投げるなど威嚇することが勧められている。(7月13日)

 ユニオンスクエア 水道管破裂

サンフランシスコのユニオンスクエアで11日、工事作業中の作業員が誤って水道管を破損、溢れ出た水で周辺の高級ブランド店などが影響を受けた。11日の早朝、地下鉄建設作業中に水道管が破損し、ユニオンスクエア周囲にある店舗などの地下室が浸水、最も深いところで60センチの水がたまった。11日の午前中はポンプで水をくみ出す作業が行われた。この浸水で影響を受けたのは、シャネル、ブルガリ、ジミー・チュー、ラコステの各店とみられている。(7月12日)

 匿名男性スーパーで 他の客の分支払う

イーストベイのコンコードにあるスーパーマーケット「グローサリー・アウトレット」で、匿名の男性が複数の客の代金を支払って帰っていたことがわかった。20代後半から30代前半の若い男性は8日の午後4時ごろ同店に来店し、レジの従業員に「皆さんの分を支払います」と言い、そのレジで会計をした6、7人の分、約600ドルを支払ったという。同店ではフードバンクに寄付するための寄付用の食品を詰めたバッグも販売しており、男性はそちらにも協力したという。(7月11日)

 ワーウィック SJイベントに出演

歌手のディオンヌ・ワーウィックさん(73)が、7月30日からサンノゼで開催予定の「シスターシティ・インターナショナル・カンファレンス」でのコンサートに出演することが公表された。コンサートは8月1日にセンター・オブ・パフォーミング・アートで開催予定で、チケットの価格は45ドル〜100ドル。100ドルのチケット購入者はコンサート終了後、ワーウィックさんとの交流会に参加することができるという。ワーウィックさんのヒット曲には「ドゥー・ユー・ノウ・ザ・ウェイ・トゥー・サンノゼ」があり、ワーウィックさんは今年1月にもサンノゼを訪問して、同カンファレンスの会見に参加していた。(7月11日)

 ファーマーズ・マーケットで ワイン試飲許可

ジェリー・ブラウン加州知事が8日、州内のファーマーズ・マーケットでのワインとサイダーの試飲を許可する条例に署名したことを明らかにした。現行では地元のワインメーカーはファーマーズ・マーケットでのワイン販売はできるが、試飲サービスを提供することは出来ず、ワインの販売にも影響があるとされていた。新条例ではファーマーズマーケットで販売が許可されるワインであれば、一定の条件下で、定められたマーケットにおいて試飲が許可されるようになる。(7月10日)

 SFジャイアンツ 服装に新ルール

メジャー野球チームのサンフランシスコ・ジャイアンツが、球場を訪れるファンの服装に関する新しいルールを追加したことを明らかにした。チームが6月23日に行った、アメリカ先住民ヘリテージイベントにおいて、ネイティブ・アメリカンの羽飾りなどを付けた扮装をした人を見て、大きなショックを受けたとするネイティブ・アメリカン・ファンからの苦情が球団にあったもので、それを受けてルール改変が決まったという。ルールには新しく「文化的に無神経な物を着用しない」という項目が加えられ、違反者は強制的に球場を退去させられる可能性があるとしている。(7月10日)

 スマホひったくり 追いかけ死亡

南カリフォルニアのサンタ・アナで、アイフォンをひったくられた女子高生が、犯人の車に飛びついて振り落とされた時に負ったけがが原因で死亡した。5日の午後、ルビ・ルビオさん(15)は妹を学校に迎えに行き、2人で歩いて帰宅途中、時間を聞かれた男に携帯をひったくられ、とっさに男の車のトランク部分に飛び乗ったが振り落とされた。ルビオさんは2日後に病院で頭部を打ったけがが原因で死亡。ルビオさんは1週間前に新しい機種を手に入れたばかりだったという。ルビオさんの両親は8日に開いた会見で犯人逮捕を願うと述べた。(7月9日)

 レッドウッドシティ 駐車料金値上がり

レッドウッドシティのダウンタウンで9日より、パーキング料金がこれまでの倍の1時間あたり1ドルとなる。値上がりするのはマーシャル・ストリート、メイン・ストリート、ペンシルバニア・アベニュー、ジェファーソン・アベニュー、ミドルフィールド・ロード沿いとカルトレイン駅の駐車場で、パーキング・メーターは1時間25セントに据え置くとしている。駐車料金の値上げは、現在ダウンタウンで行われている建設工事による駐車スペースの減少と関係しており、値上げにより長時間駐車する車を減らして回転を良くすることが狙いという。(7月9日)

 ベントレー 路上から盗まれる

パロアルト市内から盗まれていた、高級車ベントレーが南カリフォルニアで見つかった。警察によると、盗まれたのは時価19万5000ドル以上するとみられる、ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブルで、メンロパーク在住の持ち主が5月28日にスタンフォード・アベニューに駐車し、6月30日に駐車した場所に行ったところ無くなっていたのに気付き通報、ベントレーは7月2日にパサディナで見つかった。窃盗の容疑者は特定されていないという。(7月8日)

 2ツ星レストラン マンレサで火事

ロスガトス・ダウンタウンにある有名レストラン「マンレサ」で、7日の早朝火災が発生し、屋根とキッチン部分を中心に大きな被害が出た。午前4時半ごろ、建物の外で出火したものとみられ、ガスメーターに引火したことで早く燃え広がったが、消防活動により午前6時ごろに鎮火された。主に焼けたのは屋根部分で店内への被害は比較的軽いとみられており、営業再開には3、4カ月かかるとされている。今のところ出火原因に不審な点はないが、放火の可能性も完全には否定されていない。「マンレサ」はミシュランガイドで2ツ星を獲得する有名なレストラン。(7月8日)

夏にぴったり! ビールと枝豆!

JFCインターナショナル サンフランシスコ支店より今だけのお買い得情報や新入荷商品のお知らせをお届けします。


JFC INTERNATIONAL INC 
サンフランシスコ支店
540 Forbes Blvd.
South San Francisco, CA 94080

Tel: 650-873-8400
Fax: 650-952-3276
WEBサイト:www.jfc.com

続きを見る…

JFC INTERNATIONAL INC 
650-873-8400
有澤保険事務所

自動車保険をはじめ、火災保険、アンブレラ、ビジネス保険、労災保険、生命保険、健康保険などを取り扱う総合保険会社です。Farmers Insurance、Blue Cross等のエージェントであり、日本語できめ細やかな安心のサービスを提供しています。

有澤保険事務所
(408) 449-4808
ベイスポであなたのお店を紹介しませんか?

最新の日系コミュニティ情報やベイエリア生活に役立つ情報満載の週刊ベイスポに新規オープン・リニューアルオープン店等、ベイスポで紹介してみませんか?
詳しくはベイスポ営業部まで。


No Reproduction or republication without written permission
Copyright © BAYSPO, Inter-Pacific Publications, Inc. All Rights Reserved.