いつもの場所でとっておきの食事を
開店前から多くのファンが訪れ、くつろぎの場所として、毎晩遅い時間まで賑わっているサンノゼの炭火焼専門店「GAKU」。気取らず肩肘張らないデートにもぴったりの同店では、活牡蠣と活ツブ貝、活ハマグリをセットにした炭火焼がこの時期のおすすめ。新鮮で旨味をたっぷり含んだ牡蠣にはポン酢ネギレモンを合わせ、ぷりっぷりのツブ貝はバター醤油で、だし醤油でいただく厚いハマグリは驚くほど身が厚い。新鮮な貝は調理しても柔らかく、身の中にも汁がいっぱいで、噛みしめるごとに旨味が口の中に広がる。ビールや白ワイン、キリッと冷えた酒との相性も抜群で、「うまいっ!」と思わずうなること請け合いだ。「GAKU」ではその他にも「鰻の白焼き」などバラエティに富んだメニューと豊富な種類の酒が用意されているので、特別な日に同店を利用してみては。
5152 Moonpark Ave., Suite 40
San Jose, CA 95129
408-973-9144
gaku.sumiyakitori.com
   
3日間限定バレンタインメニュー
サニーベールの「六甲」では、バレンタインデー14日(水)〜16日(金)の3日間のみ、人気メニューの「あさり鍋」と「お寿司10貫」を組み合わせた特別メニュー「あさり鍋とお寿司セット」が楽しめる。お寿司は仲良く2貫ずつ(中トロ、ウニ、サーモン、鯛、カンパチ)と豪華なネタがラインアップ。本マグロの中トロ握りは口の中でホロッととろける旨さで、甘みの高いウニを頬張れば自ずと日本酒が飲みたくなる。プリプリのあさりと、あさりの風味がギュッとしみた野菜、きのこ、スープを頂けば心までほっこり温まる。「六甲」では、この他にも大中小さまざまなサイズの居酒屋メニューが充実し、本格バーではカクテルも楽しめ、〆の麺類・ご飯物・デザートに至るまで何でも揃っているので、毎日通ってもメニュー選びがマンネリ化することはなさそうだ。
190 S. Frances St.
Sunnyvale, CA 94086
408-773-8225
www.RokkoSunnyvale.com
   
とろけるような甘い夜にぴったりのお店
レッドウッドシティの燻製料理が人気のジャパニーズバル「Kemuri Japanese Barú」から、バレンタインに相応しい豪華な一品が! 「和州牛のウニバターソース」は、たっぷりのウニバターソースの上にミディアムレアの和州牛、ウニとワサビのトッピングが目にも美しい。もちろん味はとろけるやわらかさの和州牛の甘みに、とろけるウニが口の中に広がり、ワサビがピリッと引き締めつつも旨みを際立たせる。シャンパンベースのカクテル「キューピット75」は、甘すぎずスッキリとしたフランボワーズの香りが特徴で、お料理と最高のマリアージュを奏でる。この他にも同店では、自家製燻製の珍しい炙り料理から、〆の麺類・ご飯物まで堪能できる。フルバーが完備されているため、希少なウィスキーやハードリカーも楽しめ、酒好きにはたまらないだろう。
2616 Broadway
Redwood City, CA 94063
650-257-7653
kemuri-baru.com
   
大人の隠れ家で旬の鮮魚を堪能
サンマテオの大人の隠れ家のような、落ち着いた雰囲気の人気寿司店「ゆず」。日頃の喧騒を忘れて旨い旬の鮮魚と酒に舌鼓を打ちながら、リラックスして大切な人と会話を楽しめる店だ。今回は特別にバレンタインのために、メニューにない知る人ぞ知る裏メニュー「ハマチとサーモンのカルパッチョ」を紹介。常連客だけが知る大好評のこちらは、淡白な味でありながら上品な旨みがいっぱいの九州産のハマチと、ほどよく脂がのる引き締まった身が特徴のスコティッシュサーモンが贅沢な厚切りにして盛られ、最後に相性抜群の自家製カルパッチョソースで仕上げた一品。甘みたっぷりの新鮮ネタがこの値段で堪能できるのは同店だけ。四季折々の新鮮な魚を職人が目の前で調理する姿を楽しめるカウンター席を陣取り、大切な人と肩を並べてロマンチックなひとときに酔いしれたい。
54 37th Ave.
San Mateo, CA 94403
650-358-0298
www.facebook.com/YuzuSushiGrill
   
見た目にも楽しい職人の技を味わう
昨年からはじめた新たな和食スタイル「御膳」、そしてなにより「おまかせ」がベイエリアの食通を唸らせている同店。1月のSFレストラン・ウィークでも、スターシェフ斗内氏による見事な「和」の世界を堪能しようと多くの人が詰めかけた。季節に合わせて寿司ネタはもちろん、前菜やデザートが変化していくのも何度も通うファンが多い理由だ。バレンタインの時期の「おまかせ」には、特別メニューとしてアミューズ、小鉢に続き「合鴨のワイン焼き」、オリーブオイルと白醤油のドレッシングでいただく「ロブスターテールのサラダ」、「ハマチの西京焼き」と、繊細な味に思わず驚く3種の前菜が用意されているうえ、最後のデザートには見た目でも楽しめるプレートで絶品の「ごぼうのクリームブリュレ」をいただける。目でも舌でも大満足間違いなしのまるやで、大切な人と大切なひとときを過ごしてみては。
2931 16th St.
San Francisco, CA 94103
415-503-0702
www.maruyasf.org
   
鮮やかな寿司ロールで大切なひとときを
創業以来30年以上にわたってサンフランシスコでトップレベルの寿司と日本食を提供し続けている「EBISU」。特別な時間を彩るお洒落な店内には、大人気のカウンター席が16席。カウンターに座り、目の前で板前さんが握るおすすめの寿司を楽しむのが常連客の嗜みだというのも頷ける。旬なネタの握りはもちろん、アイディア豊富なロールや季節のスペシャルメニューが嬉しい同店で是非バレンタインディナーを堪能したい。バレンタインの時期に登場する「バレンタインロール」は、白まぐろとまぐろの赤身の紅白のコンビネーションの鮮やかな演出で、中に巻かれた七味と醤油で味付けされたイボダイとアボカドがアクセントになっている贅沢な一品。スパイシーツナロールの発祥地でもある同店では、かつての姉妹店「HOTEI」の醤油らーめんもランチ限定で復活させている。
1283 9th Ave.
San Francisco, CA 94122
415-566-1770
www.ebisusushi.com
   
本格握り寿司が味わえるSFの名店
1995年にオープンして以来、地元客や観光客のほか、日本人メジャーリーガーも足を運ぶという「さかな」。ユニオンスクエアから徒歩5分程の好立地ともあって連日混み合う大人気店だ。暖簾をくぐるとまず目にはいってくるカウンター席では、日本人の寿司職人が目の前で握ってくれる。新鮮なネタの寿司、お刺身や一品料理も豊富に揃っているのが嬉しい。「金目鯛の煮こごり」は、金目鯛の旨味が凝縮された煮こごりにウニが上品にのった逸品。ご飯のお供にも、お酒の肴にもぴったり。他にもおまかせ握り(9貫)で26ドル、お刺身10点盛りで25ドルなど、店主が選んだ極上のネタがリーズナブルにいただける。肩肘張らずにゆったりと、気心知れた大切な人と職人が握る本格寿司を気軽に楽しめる同店をこのバレンタインデーに訪れてみては。人気店のためご予約を忘れずに。
605 Post St.
San Francisco, CA 94109
415-775-7644
sfsakana.com
   
グループレッスン新規生徒募集中!

プロコーチによるグループレッスンが、今なら1人20ドルで受講できます!マサゴルフのプログラムは、初心者から上級者までどなたでも気軽に受けられるように設計されています。経験豊富なティーチングプロによる洗練されたレッスンは、ゴルフに苦手意識のある方や初めての方でも安心。家族パッケージ割引や複数回割引も!


Masa Golf School
510-816-2616

Masa Golf School
510−816-2616
有澤保険事務所

自動車保険をはじめ、火災保険、アンブレラ、ビジネス保険、労災保険、生命保険、健康保険などを取り扱う総合保険会社です。Farmers
Insurance、Blue Cross等のエージェントであり、日本語できめ細やかな安心のサービスを提供しています。

有澤保険事務所
2695 Moorpark Ave, Ste 101, San Jose, CA, 95128
http://www.arisawaagency.com

有澤保険事務所
(408) 449-4808
No Reproduction or republication without written permission
Copyright © BAYSPO, Inter-Pacific Publications, Inc. All Rights Reserved.